12月の台所モンテコラムを更新しました。

★2020年12月1日★

幼児期から始める、主体的・対話的で深い学び

2020年は教育改革の年です。

新型コロナウイルス感染症一色の一年だったように感じる2020年も残りわずかですね。そんな2020年は、新しい学習指導要領が適用された「教育改革の年」でもありました。
「学習指導要領」とは、全国である程度の水準の教育を提供することを目的として、文部科学省が定めているカリキュラムのことをいいます。この学習指導要領をもとに、時間割や教科書の内容が決められます。
今回導入される学習指導要領では、「生きる力」のその先の力を育成する「社会に開かれた教育課程」を実現するために主体的・対話的で深い学び(アクティブ・ラーニング)が重要視されるようになりました。

ー続きをご購読いただくには、会員登録が必要です。ー